SI八代

女性の国際的ボランティア団体です 熊本 八代。

会長挨拶

DATA2020_07.jpg
第33代会長 毛利 和子
 先ずは、このたびの新型コロナウイルスに罹患された皆様と感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様、そして令和2年7月豪雨により被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げると共に犠牲になられた方に謹んでお悔やみを申し上げます。
 私たち国際ソロプチミスト八代は1988年に30名のチャーターメンバーの下、九州で42番目のクラブとして認証され今年度で33年目を迎える事が出来ました。女性と女児の為の女性による世界的な奉仕団体です。
 経済援助を必要としながらもキャリアアップを目指し頑張っている女性へ教育資金と支援を行います。又、女子高校生に給付型奨学金を3年間で36万円を各学年1名に。そして夢を叶える為、大学へ進学する女子高生へクラブ独自の『夢を拓く基金』より30万円を数名へ毎年贈呈しております。
 地域社会の皆様に私たちの活動をご理解頂きご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

国際ソロプチミスト八代のクラブ役員の紹介

今年度の役員です。一致団結して頑張りますので宜しくお願い致します。

2020年7月〜2021年6月 クラブ役員
会長 毛利 和子


第一副会長
守田 恭子 第二副会長
豊岡 亜紀
レコーディング
セクレタリー
緒方 説子
コレスポンディング
セクレタリー
服部 都紀
トレジャラー
上野 悦子
アシスタント
トレジャラー
南  裕子
1年理事
池田 静子
2年理事
田中 鮎子
デレゲート
鋤馬把 佳子 代理デレゲート 大柿 佳子


役員IMG_2909(1名追加加工).jpg

クラブのプロジェクト

*夢を拓く基金

  八代市内の高校を卒業後、大学・短大・専門学校に入学し
  夢を実現するするために頑張る女子高校生に、
  給付型奨学金を贈呈します。(返済不要)
  一般企業・個人の方から寄付を募って贈呈するものです。
  〔給付型奨学金〕1人 300.000円  毎年複数名贈呈

*奨学生支援

  (中学卒業後進学される女子)
  100.000円(若干名)

*「夢を拓く」ディスカッション

  八代市内の女子高校生に呼びかけ将来の夢や職業選択などについて
  活発に語り合う交流の場を提供します。

*八代ナザレ園支援

*八代白百合学園高等学校ボランティア活動支援

*献血協力(年2回)

*チャリティーバザー

*チャリティーディナーショー

*南リジョンガールズカンファレンス

*女性と女児のための南リジョン支援金